笠松さんぽ

笠松町と岐阜県立岐阜工業高等学校が共同開発したアプリが公開されました。

笠松町と岐阜県立岐阜工業高等学校が共同開発したアプリが公開されました。

岐阜県立岐阜工業高等学校プログラミング講座は、岐阜県立岐阜工業高等学校の生徒の皆さんが3ヶ月に渡る講座に参加し、笠松町にちなんだスマートフォンアプリの開発に挑戦する笠松町主催のプロジェクトです。この度、3本のiPhoneアプリが公開されましたのでお知らせいたします。

■笠松力検定
「笠松力検定」は、実際に「笠松力検定」の試験で使われた問題に回答する笠松力向上を目的として開発されたアプリです。
URL:https://itunes.apple.com/app/id1216612301?l=ja&ls=1&mt=8
笠松力検定
■笠松さんぽ
笠松の名所をかさまるくん、かさまるちゃんと一緒にまわることができるお散歩支援アプリです。
URL:https://itunes.apple.com/app/id1216095123?l=ja&ls=1&mt=8
笠松さんぽ
■おうまさんよけてっ!
笠松に所縁のある競馬をモチーフとしてゲームアプリです。競馬場を駆け抜け、ハードルをかわしハイスコアを目指します。
https://itunes.apple.com/app/id1217374293?l=ja&ls=1&mt=8
おうまさんよけて
3月26日(日)には、「笠松まちめぐりアプリ発表会」を開催いたします。
【笠松まちめぐりアプリ発表会】
岐阜工業高校でのプログラミング講座や開発の経緯、アプリの詳細、アイデアソンの成果を発表会でお伝えします。
日時:2017年3月26日(日)13時から14時30分
場所:笠松町役場4F大会議室
※会場へは公共交通機関でおこしください。

■発表会スケジュール
1. 13:00~13:05 挨拶
笠松町長 広江正明 氏
笠松町商工会長 岡田悠子 氏

2. 13:05~13:35 基調講演
前FC岐阜代表取締役 恩田聖敬氏

3. 13:35~13:55 笠松アイデアソンの報告
タイムカプセル株式会社 代表取締役 相澤謙一郎氏

4. 13:55~14:20 笠松まちめぐりアプリ開発経緯報告
岐阜県立岐阜工業高校の生徒の皆さん

5. 14:20~14:25 「リアル笠松まちの宝さがしスタンプラリー」の説明

6. 14:25~14:30 終了の挨拶
※時間調整が入る場合があります。予めご了承ください。
※開場12時30分

【基調講演】 〇恩田聖敬氏プロフィール〇
岐阜県山県市生まれ。株式会社まんまる笑店代表取締役社長。サッカークラブ『FC岐阜』前社長。
FC岐阜社長就任と同時にALS(筋萎縮性側索硬化症)を発症。2015年末、病の進行により、止む無く社長を辞任。2016年6月、株式会社まんまる笑店を設立。自身の経験や知識を伝える講演・執筆活動や、医療・福祉の改善を目指し活動中。

【笠松まちめぐりアプリ】
下記よりダウンロードいただけます。
iPhoneアプリ:https://itunes.apple.com/jp/app/id1217233938?mt=8
Androidアプリ:https://play.google.com/store/apps/details?id=org.timecapsuleinc.kasamatsu

■お問合せ
笠松まちめぐりアプリ開発プロジェクト運営担当(タイムカプセル株式会社)
電話:058-214-9760
Fax:058-214-9761
Mail:info@timecapsuleinc.org